YUIFUが出来るまで

YUIFU 発想のスタートは、私たちの見つけた牛樟芝エキス※1という優れたマテリアル(素材)でした。
台湾の嘉南薬理大学、呂博士の研究チームは、
昔から多くの人々に愛されている牛樟芝(ギュウショウシ)のパワーに着目。
牛樟芝の培養から、植物特有の不純物を取り除き、有用成分のみを抽出する研究に
長年取り組み、その研究は成功します。
その貴重な研究成果を、化粧品開発へ活かしたい。
台湾と日本の国境を越えて私たちの共同開発はスタートしました。
牛樟芝エキスと先端テクノロジーの融合。
今までにないエイジングケア※2の美容液を多くの女性たちに届けたい。
「YUIFU」はこうして誕生しました。

※1 タイワノフングスカンホラツス培養エキス(保湿成分)
※2 エイジングケアとは、年齢に応じたケアのことです。

開発者の想い

この度、私ども嘉南薬理大學と宇部マテリアルズ社との共同開発の化粧品が発売になりますことを大変嬉しく思います。

当、嘉南薬理大学は、台湾南部にある、台南市に位置し、設立から52年目を迎えました。台湾の全薬剤師の約3分の1を輩出した薬学部を中心に、生徒数は17000人を擁する総合大学です。
わが大学の呂博士を中心とする研究チームは、古くから台湾で親しまれている牛樟芝を化粧品に応用できないかと早くから着目し、エイジングケアへの一定の効果が見られる事を突き止めました。通常、天然の植物には重金属等、健康に有害とされる成分が稀に含まれる事がありますが生化学に基づく先端技術により、有害物質を排除して、美容に有効とされる成分だけの抽出に成功しました。そして、この貴重な研究成果が日本との化粧品開発に繋がったのです。

今後、この共同開発から生まれた美容液YUIFUが多くの日本女性の皆さまに愛されますことを心より願っています。

嘉南薬理大学 副校長 王 嘉穂博士